Graphic Design

グラフィックデザインコース

【課程終了により与えられる称号:専門士】
○ 2年制( 3年制)
○ 入学資格 高等学校等を卒業した者
○ 入学・選考方法 AO入学・指定校推薦入学・一般入学
※学生募集要項を参照
※3年次は高度専攻科に名称が変わります

1年次

Illustrator基礎・Photoshop基礎

グラフィックデザインやwebデザインを行う上で必須となるソフト、Illustrator及びPhotoshopの基礎を学びます。

作品制作実習

筆文字などアナログによるデザイン表現とPCによるデザイン表現の両方を学びます。

DTP基礎

文字組の基礎やレイアウトデザイン等を主にIllustratorを使用して学びます。

デザイン理論

「デザインとは何か?」この問いに対する考え方を養います。アート作品とデザイン商品との明確な違いを学びながら、デザインを体系的に捉え、感覚ではなくロジカルに表現するための基礎を学びます。

マーケティング理論Ⅰ・ブランディング

世の中の流行(マスマーケティング)や個人の趣味嗜好(ターゲットマーケティング)にあわせた市場調査(マーケティングリサーチ)を行い、現代の市場を読み解きます。

色彩検定・色彩演習

色彩能力検定の学習を通し、色彩に関する基礎知識を学びます。

ビジネス文書・電話対応・就職対応等

ビジネスシーンで必要な、各種文書の書き方から挨拶、電話対応等、社会で必要とされる知識を総合的に学ぶと同時に、就職に向けて履歴書、面接方法などの準備を進めていきます。

国際社会が進む今日、社会人として必須のビジネスマナー、テーブルマナー、プロトコール、冠婚葬祭に関する知識や技能を学びます。

2年次

1年次の応用に加え、ページレイアウトソフトInDesignを使用し雑誌の編集、制作技術を習得。クライアントを意識したデザインの方法を学びます。 また、学んだ技術により数々のコンテストに挑戦していきます。

1年次の応用として、各自のHP制作を行います。

ロゴ・シンボルデザインを含めたデザインマニュアル作成から、店舗企画を学びます。

1 年次に培った知識とデザイン力をもとに、コンテストにも挑戦して行きます。

市場(マーケット)を念頭に商品企画、プレゼンテーションを実践的に行います。

1年次の応用として、オリジナルキャラクターの描画や様々なテイストの表現方法を学びます。

現場で役立つ編集の基礎を学びます。情報収集から編集企画、ページ構成などを中心に編集・出版の流れを学びます。

色彩演習・カラーマーケティング・パーソナルカラー

より実践的なカラー提案をジャンル別に学習し、表現力を高めていきます。また、パーソナルカラーにも取り組み、現場で生きる技術も習得します。

 

デザイン講話
ワークショップ
デザインプレゼンテーション
パーソナルカラー

毎週行われるフォーラム(特別授業)では、現場で活躍するプロのクリエーターやアーティストの先生方の講話やワークショップを通して世界観や視野を広げます。

 

必須取得検定

· illustrator クリエイター能力試験
· Photoshop クリエイター能力認定試験
· AFТ色彩検定 · マナープロトコール検定

目指す将来の仕事

平面デザインをつくる仕事。範囲はかなり広く、ポスター・チラシ、新聞広告、雑誌、書籍、CDジャケット、商品パッケージなどがある。最近は作業のほとんどをPCを使って行う。

雑誌や書籍、ポスターや広告、カタログ、パンフレットなどの印刷物や、HPなどに掲載するイラストを描く仕事。PCのスキルも必要。

書籍、雑誌、新聞、マンガ、カタログ、パンフレット、各種マニュアルなどの文章が含まれている紙面を、デザイン的に美しくかつ読みやすくレイアウトする仕事。

アニメやゲーム、小物グッズなどの制作現場にて、キャラクターデザインを行う。

雑誌・書籍や新聞、その他印刷物をつくるために、印刷の際のもととなる版下・製版データをPCで制作する仕事。

雑誌の特集企画や、誌面わり、ライター、グラフィックデザイナー、カメラマンの手配等、雑誌等を創る際のプロデューサー的存在。

絵本を表現手段として活躍する作家のこと。 絵本作家が絵本の文、または文と絵を制作するのに対して、絵本の絵のみを担当する場合は絵本画家と呼びばれる。

依頼主の要望を汲んで制作プランを作成し、デザイナーなどの作品をまとめてサイト構築を行い、ホームページを制作する仕事。

学生作品

コンテスト受賞作品

第14回全国理容美容学校
「Kawaii」選手権大会
濱 和沙
丸子修学館高等学校 卒

2014年度新聞広告クリエーティブコンテスト
学生賞
井出 名穂子
佐久平総合技術高等学校 卒

第7回 芸術家発掘コンテスト
入賞
祢津 晶子
第一学院高等学校 卒

LIFE DESIGN信州2016
学生賞
牧野 ほのか
上田東高等学校 卒

産官学連携プロジェクト

2018年の主な実績
その他100プロジェクトはこちらから↓

ながの観光コンベンションビューロートートバッグデザイン採用/津田 有希・宮下 愛香

2018信州総文祭部門別キャラクターデザイン/県内高校生×岡学園

信州福祉事業所認定マークデザイン/ 丸山 遥菜

㈱栗庵風味堂「夢の栗ようかん」パッケージデザイン ㈱栗庵風味堂×岡学園

産経新聞オリジナル七味パッケージデザイン
八幡屋磯五郎×産経新聞×岡学園